薬剤師求人比較しないと

薬剤師の仕事を長い間勤務していたのですが、結婚を機会に一度退職することにして嫁ぎ先でもう一度縁があれば薬剤師のお仕事をしてみたいなと考えています。
しかし嫁ぎ先が凄く田舎ですので、毎週日曜日に投函される求人関係のチラシには全然薬剤師関係の求人が掲載されていなかったのがびっくりです。
週に二日程度、旦那さんの扶養範囲内で働くことができたら良いのにと考えていましたが、全く医療関係の求人が掲載されていなかったので半ば田舎での転職活動はあきらめていました。
しかしインターネットの薬剤師専門の転職サイトをかつての薬剤師仲間から数社程度教えて貰うと、仕事内容が一緒なのに時給が違ったりしているのに驚きましたし、サイトによって掲載されている情報量なども全然違っているので、転職活動を始める前に各薬剤師関係の求人サイトを比較することにしました。
じっくりとインターネット上で薬剤師求人比較してみると、サイトによって差があることを知りました。
採用されるとお祝い金をくれるサイトさんもあれば、どのような勤務形態でも頼りになるアドバイザーの方が就いて転職をサポートしてくれたりとか、採用者からすれば残業や職場の人間関係など少し聞きにくいところなどもすべて掲載されていたりなど比較すればするほど自分が利用するべき求人サイトを見出すことができました。
求人サイトによっては自分が満足いかない職場を紹介されることもあり得ますし、同じ職場なのに時給が少し高かったりと自分の条件をまとめてサイトを比較すれば、スムーズに転職活動をこなしていくことができました。
一般の求人チラシには掲載されていない地元の医療関係求人もたくさん掲載されていたので、その中で一番働きやすそうで時給が高い薬剤師のお仕事に応募してみようと思います。
最初から何も薬剤師求人比較せずに自分で勝手に求人を見つけていたら、ひょっとしたら待遇面で損をしていたかもしれないですよ。